新宿御苑 美容整形・美容外科TOP > 炭酸ガス(CO2)メソセラピー / Carboxy Therapy (カルボキシセラピー)

炭酸ガス(CO2) メソセラピー/ Carboxy Therapyとは?

炭酸ガス(CO2)メソセラピー

眼の周りのしわ・首の横じわや、妊娠線・傷跡など、
従来のヒアルロン酸注入で改善が難しかった部位の改善が期待できます。

炭酸メソ

・治療目的で皮膚(皮内・皮下)に二酸化炭素ガスを注入する治療法です。

・細い針(30G)で、医療用炭酸ガスを皮膚(皮内・皮下)に注入するメソセラピーであり、虚血性血管障害や皮膚疾患の治療に広く使用されています。

・細い針で、皮内・皮下にCo2ガスを注入。

・皮内注射においてはコラーゲンのターンオーバーを促し、血流を良くすることで肌の再生を促進するだけでなく、頭皮に注入した場合はには脱毛・薄毛も改善します。

・ほとんど痛みが無く、手術も簡単ですし、施術後のダウンタイムもありません。

Carboxy Dissectorとは?

炭酸メソ

炭酸ガスを皮膚に注入する治療は、古くからヨーロッパで行われており、カルボキシセラピーと呼ばれ、血行・代謝改善の効果があります。

当院では「Carboxy Dissector」と言う機種(小さな炭酸ガスボンベを内蔵した小型の機器)を使用して、炭酸メソセラピーを行っていきます。

この、炭酸メソセラピーは、炭酸ガスの血行・代謝改善作用の他にガス注入時の圧力で皮膚を剥離する作用があります。 この微細なガス剥離は、その刺激だけでもコラーゲンを増加する効果があり、PRP、成長因子、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの注入の前処理としても有効です。

施術部位に、まず、炭酸ガスを注入し、ガスで出来たスペースにヒアルロン酸を追加注入して治療効果を上げることができる治療法です。。

美容医療の適応

・眼周辺へのPRPやフィラー注入前のマイクロ剥離
・眼瞼オペ前の眼周辺のマイクロ剥離、オペ後の癒着の剥離
・セルライト・脂肪の改善
・顔と目の周りのシワの改善
・下眼瞼のダークサークル改善
・皮膚の弛緩の改善
・妊娠線(ストレッチマーク)の改善
・脱毛・薄毛の改善
・手術の痕、委縮性瘢痕、座瘡瘢痕などの改善

臨床医療への適応

・手術の痕、委縮性瘢痕、座瘡瘢痕
・乾癬
・潰瘍
・レイノー症候群
・下肢虚血疾患
・リンパ浮腫とリンパ系疾患

炭酸ガス(CO2)メソセラピー の仕組み

炭酸ガス

治療回数と期間

通常1〜2週間おきに 4〜5回治療を行います。
炭酸ガスを注入して皮下を剥離してできたスペースに、非架橋ヒアルロン酸やPRP(多血小板血漿)、成長因子(グロスファクター)を注入することでより効果をアップさせます。

Carboxy Therapyの安全性

カルボキシセラピーはフランスで開始され、大きな副作用もなく、70年以上持続されてきた施術法です。 美容に使用される施術法はヨーロッパのほとんどの地域で使用されており、 南アフリカでも多くの人気を得ています。 カルボキシセラピーによる肌再生施術は南アフリカでポピュラーな施術で、簡単で安全、そして安価に施術方法です。

炭酸ガスメソセラピー(CO2メソ)の脱毛・薄毛治療

炭酸メソ

炭酸ガスメソセラピーは毛髪再生および脱毛治療に非常に有効な施術方法です。

そのメカニズムは、CO2ガスが注入され、赤血球が刺激され、酸素が循環し、CO2ガスが体内の不純物などを除去し、血液循環を向上させます。 結果として体内酸素を増加させ、施術部位の血管に血管新生を促します。

この毛髪再生法は数多くの毛細血管を拡張弛緩させ、ビタミンと や栄養分を供給するとともに、脱毛の安定化や毛髪の再生を補助します。

本施術だけでも効果的ですが、育毛用メソセラピーと並行で行うと更に良い効果を得る事ができます。より良い効果のために様々な施術と同時に行って下さい。 最近、脱毛あるいは頭が薄くなったばかりの患者に対して、最も効果が現れます。


お問い合せ・ご予約はこちら施術料金についてはこちら

炭酸ガスメソセラピー(CO2メソ) 施術料金Basic charge list

ページトップへ戻る

炭酸ガスメソセラピー 特別コース 施術料金Basic charge list

ページトップへ戻る
ドクターズコスメ通販サイト
Copyright(C) 新宿御苑 美容クリニック All Rights Reserved.