新宿御苑 美容整形・美容外科TOP > 乳輪わきが / ちちが / 乳首のわきが治療 / 電気凝固法 / 切らないわきが治療

乳輪わきがのお悩みは当院 / 切らないわきが治療(電気凝固法)

すそワキガ ワキガ・多汗症

乳輪わきが(ちちが)とは何ですか?

乳輪わきがとは、すそわきがの一部です。胸の周りや乳輪周辺(乳首)からワわきがに似た臭いがする事から 「乳輪わきが(チチガ)」と呼ばれています。

わきがの原因・臭いの元となるアポクリン腺が胸や乳首周りにもあり、 アポクリン腺は性ホルモンと強い関わりがあるので妊娠や出産・授乳をする事で臭いが増す事もあります。

脇の下とは違い、その臭いで周りに不快感を与える事はありませんが、性交渉の際、パートナーに不快感を与えてしまう… と積極的になれず悩んでる方は意外にも多いようです。
乳首周辺の臭いはデリケートな問題です。まずは下記のセルフチェックで確認してください。

乳輪わきがの治療は【電気凝固法】が最も適しています。

すそが治療

電気凝固法は毛根から数ミリ離れた場所に針を注し、高周波電流を流す事により毛根と同時に臭いを発生させる アポクリン線を固める(凝固)させる方法です。

乳輪のわきが手術は非常に困難です。場合によっては切開した皮膚が壊死するからです。 その為に乳輪わきがでお悩みの方は治療を諦めていらっしゃいました。 手術を行わなくても乳輪ワキガは治ります。

女性の象徴である「バスト」だからこそ充分にご検討下さい。 切開による除去よりもお体の負担が少ない【電気凝固法】をご選択下さい。




乳輪わきがのセルフチェック

すそワキガ ワキガ・多汗症

わきが治療なら新宿御苑美容クリニックへ

電気凝固法なら新宿御苑クリニックへ
お問い合せ・ご予約はこちら施術料金についてはこちら

わきが治療(電気凝固法)の治療回数・期間

わきが治療(電気凝固法)の治療回数・期間

当院のわきが治療【電気凝固法】のポイント

当院のわきが治療【電気凝固法】のポイント

※まれに赤み・腫れ・色素沈着・若干の火傷が起こる可能性もございます。その場合は、必要な治療を行いますので医師の指示に従って下さい。

当院のわきが治療 対応部位

当院のわきが治療の対応部位

※当院では、乳輪わきが・すそわきが・お尻わきが・男性わきがに対応しております。 お気軽にご相談下さい。

わきが治療(電気凝固法)と手術の違い

わきがのご相談はこちらから

ミラドライによるわきが治療に関して

汗やニオイの原因である汗腺・皮脂腺だけにダメージを与える、マイクロウェーブ(超短波)を搭載した今注目の新しい多汗症『ミラドライ』は、 皮膚を切開することなく外科手術と同程度の治療効果を半永久的に得られます。との謳い文句ですが、長期的効果は今後の検討にゆだねられます。 欧米では汗に対して有効性は認める論文が出ていますが、臭いに関する効果の論文は少ないようです。

実際、当院へもミラドライ施術後の効果がほとんど感じられなかった、全く元に戻ってしまったと再治療を希望される患者様が数多くご来院されています。 ミラドライ施術後でも電気分解治療は問題なく可能ですのでお気軽にご相談ください。

ミラドライによるわきが治療に関して お問い合せ・ご予約はこちら施術料金についてはこちら

乳輪わきが治療 / 電気凝固法 料金表

乳輪わきが治療
2回コース

120,000円
診断料(ガーゼテスト)
※診断のみのご希望の方
3,000円

※診断料は、施術をお受けになる方には一切かかりません。

Copyright(C) 新宿御苑 美容クリニック All Rights Reserved.