ワキ汗、ニオイ!中学生、高校生の思春期向けニオイ対策方法

中学生、高校生のニオイ対策のポイント

中学生や高校生といっても、大人と比較するとまだまだ心も体もデリケート。ワキのニオイは自分ではわかりづらいものなので、友達に言われて初めて気が付き、ショックを受けてしまうこともあります。だからこそ、親が正しいケアの方法を教えてあげたいですよね。

 

そこで、思春期向けのニオイケアで重要になるのが以下のポイントです。

 

・肌にやさしい

・1日に何度も使わなくていい

・ストレスをかけない

 

デオドラント剤を使う場合なら、お肌への負担が少なかったり、一日に何回も塗り直す必要がないものを選ぶなどを心がけましょう。ケアに時間や手間がかかってしまうと、気持ち的にもストレスになってしまうおそれがあります。ストレスは発汗の原因にもなるので、ストレスをかけないようにも気をつけたいところです。ここで具体的な対策方法をご紹介します。

 

【肌に優しいクリームを使う】

デオドラントと言うとスプレーやロールオンのものなどが一般的かと思いますが、お肌への影響や制汗・消臭の効果を重視するならデオドラントクリームの使用がおすすめです。クリームだと1日に1度のケアで済むものも多いので、負担も少なくなりそうです。

 

【子どもでも受けられる施術がある】

ワキガの治療として手術という選択肢もあります。ですが、手術というとメスを使い、傷跡ができたり、学校を休まなければいけないので、中学生や高校生には向かないというイメージもありますよね。ですが、ワキガ治療の手術にはメスを使わず、子どもでも受けられる電気凝固法という方法もあります。ワキガを特に気にしている場合には、子どもでも受けられる施術方法があるということを知っておくといいかもしれません。

 

親は過剰に対応せず見守ってあげましょう!

中学生や高校生の場合、周りの友達からの目が気になってニオイについて悩んでいることもあるかもしれません。なので、親が協力してあげると言うのはとっても大切なこと。かと言って、親が過剰に干渉しすぎると、子どもにとってストレスにもなってしまいます。暖かく見守ってあげながら、本人の意見を尊重して対応して上げるように気をつけたいですね。

ワキガやすそがのご相談はLINEでも可能ですので

下記よりご相談ください。

新宿御苑美容クリニック

https://gyoen-beauty.com/wakiga.html

 

持久力アップ!女性のための筋力アップ外来【筋トレ女子向け】

持久力をあげたい!筋肉をつけたい

当院では女性のための筋肉アップ外来を設けております。

ここ数年、トレーニングブームもあり、ジムへ通う方も以前と比べると増えている様子。しかし、毎回トレーニングはしているけれど、筋肉が付きづらい!という方も多いのではないでしょうか。

女性は特に、今まで一度も運動をしたことが無い、そんな方もいらっしゃると思います。

そこで当院がオススメしている筋力アップ外来では

初心者の方向けからプロのアスリート向けまでドクターと相談の上で筋力をアップして行く方法をお伝えし施術していきます。

完全オーダーメイドの筋力アップが可能

お客様お一人ずつに合わせた完全オーダーメイドでの治療方法を展開しておりますので、血液検査〜体脂肪を落とす方法〜筋肉をつける方法まで、ドクターと二人三脚で進行させていただきます。

女性のための筋力アップ 筋肉増強・持久力アップ!初心者歓迎!大人気施術 お電話ください 080-3572-1389LINEでのお問い合わせも可能です。

【電気凝固法】メスを使わないわきが治療

メスを使わないワキガ施術がある

ワキガの治療法には様々な種類がありますが、その中でも最も悩む治療方法のひとつが、メスを使用する手術ですね。このような手術は傷跡が残ってしまう心配もありますし、術後安静にしていることが望まれますのでダウンタイムもおきてしまいます。

メスで切ることや傷跡、回復にかかる時間などが気になって、なかなか手術に踏み出せない人も多いのが事実。

そんな方に知ってもらいたいのが、メスを使わないワキガの施術方法、電気凝固法です。

 

電気凝固法とは?

電気凝固法という施術方法では、局所麻酔をした後に、マイクロニードルを数ミリ差して行います。このニードルからは5秒間の高周波が流れ、臭いのもととなるアポクリン腺などの汗腺、毛根、エクリエン腺、皮脂腺を熱破壊していくのです。

この電気凝固法は、メスを一切使いません。ですから、傷跡の心配や術後の制限(ダウンタイム)の心配がないんです。この方法は臭い、汗・黄ばみをしっかりと着実に減少させていく治療法として知られています。

 

電気凝固法の回数や期間

電気凝固法でワキガ治療をするときは、2~3か月に1度の通院を2~6回というのが目安になります。1回の施術にかかる時間は約40分。局所麻酔をしてからの施術なので、痛みもほとんどないのがいいところですね。

症状の度合いによって効果の感じやすさは異なりますが、施術後3,4日で効果を実感できることも。

施術を繰り返していくことで、臭いや汗・黄ばみが減少していき、満足できる治療効果を得られるのではないかと思います。

 

メスを使わないのでダウンタイムがない

メスを使うワキガ治療の場合、傷跡が残る可能性があるだけでなく、ダウンタイムと呼ばれる術後の制限がかかる期間が生じます。この期間中は、お風呂にも入れないことがあったり、傷口ですから動きの制限も当然ついてしまうもの・・・これは仕事や学業など考えてもとても不便です。

一方、メスを使わないワキガ治療の電気凝固法なら、術後の制限がなく、すぐに仕事や学校にも行くことができます。施術後当日からシャワー、1日たてば入浴も可能になるので安心です。

 

対応部位も多い

電気凝固法で対応できるのは、わきが、乳輪わきが、すそわきが、お尻わきが、男性のわきが、小児わきが。メスを一切使わないので12歳から高齢者まで治療が可能なのもメリットの一つです。

 

メスを使わず、わきがを治療していく電気凝固法。治療の対象年齢も広く、術後の負担がかかりにくい施術方法です。

現在悩み中という方、もしかしたらワキガ?かも?と思っている方はまずは下記よりご相談ください。

詳しくはこちらから

LINEでのお問い合わせも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

新宿御苑美容クリニックのLINE@ @gyoen-clinic

 

 

切らないわきが治療、電気凝固法とは?

電気凝固法がなぜ良いのか

もしわきがであると診断、判断された場合どうしたらよいのでしょうか?

まずはもちろん病院へ行くでしょう。しかし、手術をするという判断はそんなに簡単にはできません。

仕事をしていれば、仕事を休むことに。

学校へ行って入れば、学校を休むことに。

そんなことが頭をよぎりながら…。それでも周りから見られる目が気になる…

冬場のジャケットを脱げなくなる…

そんな悩みから解放されたいのはもちろんのことですね。

そこでご紹介したいのが、切らない治療方法の「電気凝固法」です。

これは、毛根に針を刺し、高周波により感染部位を破壊していく治療です。

状態にもよりますが、約2~6回くらいの治療ごとに相談しながら治療を進めております。

食事により臭い対策できることもありますので、まずはお気軽にご相談ください。

https://gyoen-beauty.com/wakiga.html

小学生、中学生、高校生、子供のわきがについて

子供のわきが

わきがの原因でもあるアポクリン腺は、子供の成長時期とともに発達していきます。

女の子だと小学生高学年になる10才頃

男の子だと中学生になる12才、13才頃

そのあたりから発症しているケースが多く見受けられます。しかし、近年では児童の発育状態が以前よりも良好なため、わきがの発症年齢がより若年化している現実もあります。

本人が気にしないで済むのか

特に異常なわけではないため、本人が気が付いておかしい?と感じることはほぼないと言えます。

しかし、学生生活にはやっかいなもの。

特に思春期を早く迎える現代の子供にとってはニオイというもの自体、天敵ともいえるでしょう。

わきがのニオイに気がつかないことが原因で、意味もわからないいじめにあってしまったり、コミュニケーション能力の低下にも繋がる可能性があります。

手術をすれば良いのか?

実際問題、外科的な手術を行うことは本人に伝えることも大変ですが、親御さんからするととても安易には進められないものでもあるでしょう。

そこで当院がおすすめする施術として

電気凝固法がございます。

ニオイを軽減させていくこと

本人の悩みについても一緒に考えていくこと

親御さんとも一緒に時間をかけて相談し対応していきます。

 

ぜひご相談ください。

 

新宿御苑美容クリニック

http://gyoen-clinic.net/wakiga-nioi/

韓国アイドルもやってる?スーパーグルタチオン点滴1200ml(白玉美白)

KPOPでも有名な白玉注射

某韓国アイドルの肌が白いのはこれのおかげ!また、渡辺直美のモノマネでもやるあのビヨンセの肌が白くなった!とメディアでたくさん取り上げられている注射です。

グルタチオンはグルタミン酸、システイン、グリシンという3つのアミノ酸が連なったペプチド(化合物)成分。私たちの体内を含めた微生物の中に存在し、世界中の生き物の生命を維持する大切な成分でもあります。

また、免疫にも重要な役割を担い、ウイルス性やアルコール性肝機能障害の方の治療などにも使用されております。

期待される効果

・美肌、美白効果

・デトックス作用

・湿疹、皮膚炎の改善

・高い抗酸化作用

・慢性疲労の回復

・抗アレルギー作用

・肝機能の改善

など。

 

詳しくは新宿御苑美容クリニックまで

03-3354-1389

成長因子を歯の細胞から取る!歯髄幹細胞培養上清治療とは??

歯髄幹細胞培養上清治療とは??

極めて高い細胞増殖力をもっている「乳歯」の幹細胞から培養された、 歯髄細胞の培養上清液を用いる治療のこと。

100種類以上の成長因子が豊富に含まれる培養上清を使用するため、肌の再生やAGA・薄毛治療・痴呆・パーキンソン病予防などに効果が表れやすいと言われています。

歯髄細胞とは?

歯の中心部分にある歯の神経のこと。これは、歯の硬い層に細胞がガードされているので、遺伝子に傷が付きにくくなっています。また、ガンになりにくい細胞なので、良質な幹細胞を多く含んでいることも特徴となります。

 

お手軽で安全な採取方法

歯から幹細胞を採取し培養するため、骨髄や脂肪などの採取方法と比べると、ドナーの負担やリスクがなく採取できます。また、幹細胞は加齢とともに急激に減少する傾向にあるので、“乳歯や20歳以下の親知らず”などなるべく若い細胞から製造するのが最適です。

 

お問い合わせは

新宿御苑美容クリニックまで

03-3354-1389

成長ホルモンと奇跡の若返りサプリメントH.G.H SPIRAL X2

常に関わる成長ホルモン

私たちの体には、成長因子いわゆる成長ホルモンが必須。若返りにも重要なファクターと捉えるべきものが、成長ホルモンですね。

そもそも、皆さん22時から2時のゴールデンタイムに眠れていますか?

これは成長ホルモンが体内から分泌すると言われている時間です。もちろん知ってる!という方、必ずその時間は起きていませんか?

もしも、成長ホルモンゴールデンタイムが

・帰宅して仕事の疲れを癒す時間

・デスクに向かって仕事中

・付き合いの会食

・お風呂に浸かって美容タイム

などなど…

この様なシーンが多くなると予測します。

そんな時、サプリメントの助けがあれば、毎日の生活クオリティも変わってくること間違いなしですね!

 

今回ご紹介するサプリメント

H.G.H SPIRAL X2

https://drs-cosmetics.com/items/5b17c7d650bbc3124c001a9a

こちらは当院でもお取り扱いしております。

アミノ酸・α-GPC・ギャバ・パラチノース・植物プラセンタなどを配合した、奇跡の最強若返りサプリメントとして登場しているH.G.H X1のver2。

ストレス軽減のGABAやパラチノース(脂肪燃焼や虫歯防止)も配合。

H.G.H史上最強のサプリメントです。

ぜひお問い合わせください。

 

切らないわきが治療!子供のわきがとは?

ワキガとは?
そもそもわきがとは、からだから発する特有のニオイのこと。特にワキの下や陰部・乳輪・耳の穴・ヘソの周りなどから特有のニオイが出ることをわきがと呼びます。

ニオイを発することは、決して病気にかかかっているわけではありません。ここで最も重要なのは、病ではないコト。

汗には「エクリン汗」と「アポクリン汗」という2種類の汗があり、「エクリン汗」は全身の毛穴から出る汗でサラサラした普通の汗です。「アポクリン汗」はミネラル分などを多く含む汗。

では、なぜアポクリン汗はくさい!と感じるのでしょうか?

それは、アポクリン汗が皮脂腺から分泌される皮脂と混じり、その混じった汗が細菌に分解されるときにニオイを発するのです。しかも、この特有のニオイが出るとき、すぐそばにあるのはサラサラ汗の蒸発しやすいエクリン汗線。蒸発するときに、より特有のニオイを残して、旅立つのがワキガのニオイ特徴と言えるでしょう。

このわきがの原因!と呼ばれているアポクリン汗腺、実は思春期になると活動が始まるもの。

薬を飲めば簡単に治る!わけでは無いため、子供のわきがは特に治療までたどり着くことが大変な場合もあります。

伝え方を間違えてしまうと、今後の人生にも関わってきてしまう…そんな大切な思春期時期。お父さん、お母さんはどうすれば…と頭を悩ませるのかもしれません。

そんな時、切らないわきが治療施術ができたならば。

どれだけ伝えやすく、本人も受け入れやすいのか?

当院では、お子様への伝え方、対応方法なども含めてカウンセリングさせて頂きます。

まずはお気軽にご相談ください。

http://gyoen-clinic.net/wakiga-nioi/

ダウンタイム無し!ピーリングの生まれ変わりコラーゲンピール(PRX-T33)

ダウンタイムのない、コラーゲンピール(PRX-T33)とは?

 イタリアで10年の臨床研究を経て開発されたPRX-T33。

これは、皮膚の剥離作用を起こすことなく、真皮へ働きかけコラーゲン生成を強力に促進する新しいピーリングです。

これまでのピーリングは、皮膚の剥離により新しく生まれ変わる方法となっていましたが、今回のPRX-T33は違います。針を使わずにPRX-T33を直接皮膚に塗り、新たなコラーゲン線維の形成を促進させることで細胞を復活させ、ハリと弾力を取り戻すことができるのです。

PRX-T33を塗布した後はより製剤を浸透させるため、お肌を優しくマッサージしながらなじませていきます。そして、しっかりと浸透した後、ゆっくりと洗い流し拭き取っていくのですが、この時点で皮膚の滑らかさやハリが感じられる方もいらっしゃるでしょう。それほど、このPRX-T33は即効性があるのです。

また、即効性があるということは、同時にダウンタイムがないということ。ダウンタイムがないことで、より普段使いできる施術となりますし、皮膚のより深層で起こる表皮再生を促進させ、従来のピーリングでは得られなかった即効性のある効果を求められます。

ぜひ今回の機会にトライしてみてくださいね。