新宿御苑 美容整形・美容外科TOP > 小顔・エラボトックス・目尻ボトックス

小顔・エラボトックス注射とは?

botox

小顔になりたい。エラの張りでお悩みの方に効果的な治療です。

エラが張っている原因には、骨そのものが突き出ている場合と、エラの部分にある咬筋という筋肉が必要以上に発達している場合があります。咬筋は文字通り、咬む時に使われる筋肉です。
この筋肉が発達していると顔を大きく見せ「エラ張り顔」になります。奥歯を噛み締めた際に、耳の下辺りが突き出るように膨らむなら、この咬筋が発達し過ぎてエラが張ってみえる証拠です。
ボトックスをエラのこの筋肉に注射すると、筋肉が小さくなり、小顔になります。筋力が弱まりますが、会話や食事をとるのに支障のない範囲ですのでご安心下さい。

エラボトックス症例

施術はわずか数分。簡単注射でスリムなフェイスラインに。

エラボトックスの治療時間は注射だけですので、数分で終了します。エラボトックス注射の術後2週間後くらいから徐々に顔の輪郭がシャープになります。「顔が大きくて悩んでいる方」や「脂肪がついていないのに、エラ張り顔で悩んでいる方」にはエラボトックスはおすすめの治療方法です。また、歯ぎしりのある方はその症状を改善する効果もあります。
効果は半年から1年程(個人差があります)で、3回程度繰り返し注射することでより効果が高くなり、筋肉そのものも縮小していきます。

美しく自然な仕上がりのボトックス注入には細かい調整が大切です。

ボトックス注入は「注射でしわやたるみを消せる」という手軽さで人気ですが、注入場所やボトックスの量などの細かい調整で効果や仕上がりが変わります。この違いは、医師の腕と経験で決まるものです。中には他院の医師の腕が悪かったばかりにデコボコの顔になってしまった……と当院にご相談にこられる方もいらっしゃいます。 当院では経験豊富な医師が丁寧なカウンセリングと診断によって、美しく自然な仕上がりのボトックス注入を行いますのでご安心ください。
*「ボトックス」は、米国Allergan Inc.の登録商標です。

※加齢による額や眉間のシワのお悩みはこちら
※ガミースマイル(歯ぐきが見え過ぎる笑顔)のお悩みはこちら

お問い合せ・ご予約はこちら施術料金についてはこちら
ページトップへ戻る
ドクターズコスメ通販サイト
Copyright(C) 新宿御苑 美容クリニック All Rights Reserved.