立ち耳

botox

立ち耳とは?

立ち耳とは、耳が正面を向いた形状をしているため、頭から両側に立って見える耳のことです。 医学的には、側頭部と耳介の角度が30度以上である場合を指しますが、原因として「耳介軟骨」の発達が悪く、軟骨の折れ曲がりがなかったり、少ないために、 耳を寝かしつける力が弱く前を向いてしまい、結果的に耳を前に押し出しすことから起こります。 この「耳介軟骨」に治療で折れ曲がりを作ってあげることで、立ち耳は修正することができます。

こういったお悩みの方におすすめです。

■ 「髪の間から耳が飛び出してしまう」「耳が横に張り出している」など目立つ耳が気になる方
■ たち耳のことを指摘されてしまうなど人の視線が気になる方
■ 耳と顔のバランスを整えたい方
■ アップスタイルをしたくても、耳が気になって髪で隠してしまっている方

※ 耳が片方だけ立っている場合、片耳のみを施術することも可能です。

お問い合せ・ご予約はこちら施術料金についてはこちら
ページトップへ戻る

立ち耳 治療方法

当院では、メスを使わない埋没法と、切開法の2種類から治療方法をお選びいただくことが可能です。

立ち耳 埋没法

立ち耳の原因である耳の角度を変えるために、耳介軟骨を折った状態で、透明のナイロン糸を軟骨内に埋め込んで折れグセをつけます。 切開しないのでとても安心な治療方法です。

立ち耳 切開法

治療法としては、正面から見えない耳の裏側の付け根あたりを切開し、軟骨と縫い合わせることで、耳を寝かせるように癖付けをします。 処置後は数日間ツッパリ感や鈍痛があります。また就寝の際は、横向きにならないように気をつけていただきます。 術後は、耳の後ろを糸でとめ、ガーゼとテープで保護し、7日後に抜糸を行います。

ページトップへ戻る

立ち耳

立ち耳 埋没法 150,000円
立ち耳 切開法 250,000円〜
ページトップへ戻る
ドクターズコスメ通販サイト
Copyright(C) 新宿御苑 美容クリニック All Rights Reserved.