新宿御苑 美容整形・美容外科TOP > 顔やせ・小顔注射 BNLS neo(小顔輪郭注射)

顔やせ・小顔注射 BNLS neo(小顔輪郭注射)

BNLS neo(小顔)輪郭注射 BNLS neoとは、従来のBNLSに有効成分である「デオキシコール酸」を配合した新しい脂肪溶解注射です。

BNLS neo(小顔輪郭注射)とは?

注射で脂肪を減らしてタルミを改善する、切らない小顔・顔痩せ治療。
BNLSのボトルの写真

BNLSをさらにパワーアップさせるために、従来の脂肪溶解注射の成分デオキシコール酸を配合しなるべく腫れにくく、効果を出やすく調整したのがBNLSneoです。

BNLSは腫れがすぐに引いて効果が出やすいため大変人気の施術ですが、効果に個人差がありました。 逆に従来の脂肪溶解注射は、腫れが長引きやすくお休みがある程度とれないとやりづらい施術でした。 BNLSの腫れにくさと、デオキシコール酸の脂肪分解効果という良いとこどりをした注射がBNLS neoです。最新の進化型BNLSになります。

新成分デオキシコール酸とは?

手術することなく短時間で痩せにくい顔の脂肪となり、スッキリさせます。

人の胆汁から分泌される成分の一種で、従来の脂肪溶解注射の成分のひとつがデオキシコール酸です。 デオキシコール酸は脂肪細胞膜を溶かし脂肪細胞を破壊します。 確実に脂肪細胞を減らし、セルライトも改善させる効果があります。

従来の脂肪溶解注射のもうひとつ成分であるホスファチジルコリンは、腫れと熱感の持続期間が長いためBNLS neoではデオキシコール酸のみを使用しています。 デオキシコール酸では浮腫や熱感は伴いません。 デオキシコール酸は、FDA(米国食品医薬品局)で効果が認められた成分です。 適量BNLSに配合することで脂肪溶解効果を高め、効果を長持ちさせることができます。

BNLS neo(小顔輪郭注射)は、こんな方におすすめです。

BNLS neo施術のイメージ写真
  • ・年齢とともに頬がたるんできた。
  • ・あごのラインをすっきりとシャープにしたいが、手術には抵抗がある。
  • ・顔の脂肪で顔が大きく見える。
  • ・ダイエットしても改善しない二重あごを解消したい。
  • ・短期間でスッキリとした小顔になりたい。
  • ・ 顔についた余分な脂肪のせいで、顔が大きく見える。
  • ・ダンゴ鼻を改善したい

BNLS neoの特徴

腫れや痛みがとても少ない

従来のメソセラピー(脂肪溶解注射)に比べ、BNLS注射は施術後の腫れ痛みや赤みなどが大幅に軽減されています。 ただし頬・あご全体など治療部位が広範囲にわたる場合や、ボディの部分痩せの場合には従来のメソセラピーがおすすめです。

短期間で効果が実感できる

従来のメソセラピー(脂肪溶解注射)に比べ、BNLS注射は短期間で効果が感じられます。

ダウンタイムがほとんどない

洗顔・メイクは、施術後2〜3時間たてば、当日から可能。ダウンタイムがほとんどないのでお気軽に受けていただけます。

BNLS neoの施術部位

BNLS注射は、額、上眼瞼、鼻、小鼻、こめかみ、頬骨部、頬(法令線付近)、下頬部、側頬部、唾液腺肥大、 あご下(二重あご)などが適応部位となります。必要量の目安は、頬(法令線付近 片側)1〜2シリンジ、あご下3〜5シリンジ程度です。

BNLS neoの施術部位について

BNLS neoの作用と成分

BNLS neoの植物由来成分と主な作用

BNLS neoは植物抽出成分が主体だった従来品BNLSに新成分『デオキシコール酸(Sodium Deoxycholate)』を配合した最強の脂肪溶解注射です。 デオキシコール酸は近年、米国FDAで脂肪分解効果が認められた医薬品成分です。

脂肪分解効果

デオキシコール酸【新成分】

脂肪融解促進作用

サポニン(Aesculus hippocastanum)、チロシン(Tyrosine)

抗炎症作用・創傷治癒作用

アネモネオキナグサ(アネモネ由来成分/Anemone pulsatilla)、カラクサケマン(Fumaria officinalis)

浮腫緩和作用・抹消血流改善作用

サポニン(Aesculus hippocastanum)、αリノレン酸(Juglans regia)

BNLS 脂肪細胞反応実験。脂肪細胞の30%が減少

BNLS neo 施術概要

  • ■適応…脂肪融解促進、浮腫緩和・抹消血流改善作用、抗炎症作用、肌のたるみ、毛穴の開き
  • ■施術時間…約15分〜20分
  • ■洗顔・メイク等…洗顔・メイク・入浴は当日から可能です。
  • ■施術サイクル…1回でも効果は期待できますが、より確実な効果を得るためには3回程度の施術をおすすめいたします。施術の間隔は最低でも1週間はあけてください。
  • ■注意事項…注射部位の注射痕は、1〜2日で自然に治ります。施術直後は軽度の赤みや腫れが見られますが、通常は数時間程度で改善します。

新しいお顔専用の脂肪溶解注射もお取り扱いはじめました。

当院では、進化した脂肪溶解注射 「アディポトロフィン注射」のお取り扱いを始めました。

アディポトロフィン(Adipotrofin)注射

コラーゲンピール

今話題の「BNLS注射(お顔専用の脂肪溶解注射)」を進化させた部分痩せ注射です。 脂肪溶解作用、肌の引き締め作用、リンパ循環作用により、迅速な効果を実現しました。 今までの脂肪溶解注射では効果が出るまで2〜3週間程度かかりましたが、アディポトロフィンはわずか3日程度で変化を実感していただけます。 また、アディポトロフィンは植物由来成分を主成分としているため、ダウンタイム、副作用がほとんどありません。 手術をすることなく、手軽に短期間で痩せにくい部位の脂肪を落とし、すっきりさせます。

お問い合せ・ご予約はこちら施術料金についてはこちら

BNLS neo(小顔輪郭注射)料金表

BNLS neo / 1本(1cc) 12,500円
BNLS neo / 2本 23,000円
BNLS neo / 3本 30,000円
BNLS neo / 5本 45,000円
BNLS neo / 10本 85,000円
BNLS neo / 20本 160,000円
BNLS neo / 30本 250,000円

BNLS neo 特別コース 料金表

丸鼻・ダンゴ鼻すっきり解消!!BNLS neo
(手技料・麻酔代込)
3回コース 39,800円

アディポトロフィン注射(新しいお顔専用の脂肪溶解注射)料金表

アディポトロフィン注射 / 1本 13,500円

※料金はすべて税抜き表記です

ページトップへ戻る
ドクターズコスメ通販サイト
Copyright(C) 新宿御苑 美容クリニック All Rights Reserved.