新宿御苑 美容外科・美容皮膚科TOP > 医療レーザー脱毛 / 全身脱毛 / GentleLase Pro / アレキサンドライトレーザー / eLaser(イーレーザー)

安心・安全・低料金で行える、医療レーザー脱毛とは?

新宿で脱毛なら新宿御苑 美容クリニックへ

新宿御苑 美容クリニックのおすすめ脱毛コース

両わき脱毛、乳輪のみの脱毛

新宿御苑 美容クリニックの選べる3部位コース

全身脱毛 選べる3部位

新宿御苑 美容クリニックの全身脱毛おすすめコース

全身脱毛 1回コース
全身脱毛 5回コース
全身脱毛 5回コース

当院の医療レーザー脱毛 対応部位

当院の医療レーザー脱毛 対応部位

当院では脱毛前のカウンセリングを重視しています。医療レーザー脱毛について、分かりやすく丁寧なカウンセリングを心がけています。 脱毛のしくみ・毛周期・医療レーザー脱毛機器・料金プランについてなど詳しくご説明致します。
※当院では、医療ローンを承っております。お気軽にスタッフまでご相談下さいませ。

面倒な自己処理から逃れられ、スベスベのお肌が実現!

レーザー脱毛

医療脱毛をすることで、面倒な自己処理から逃れられ、スベスベのお肌が実現します。

医療用レーザー脱毛は、毛根部のメラニン色素に熱を吸収させ、そこから放出される熱によって、 毛を成長させる組織に熱ダメージを与えるものです。またレーザー脱毛による表皮に対するダメージは極めて少なく、安心・安全・低料金で脱毛することができます。

もちろん、医療脱毛は医療行為にあたりますので医療機関でしか施術できません。 医療機関で施術しますので、万が一トラブルがあったとしてもアフターケアが万全です。 ムダ毛でお悩みの方はぜひ安心・安全・低料金で行える医療レーザー脱毛をお試し下さい。

日本で初めて日本の厚生労働省を認可した、最新機種 GentleLase Pro
(ジェントルレーズ プロ ロングパルスアレキサンドライトレーザー)

アレキサンドライトレーザー

メラニン色素へ選択的に吸収されるレーザー装置 「GentleLase」の最新機種「GentleLase Pro」は施術スピードが4倍にアップしました。 GentleLase Proはメラニンに鋭敏に反応する波長755nmのアレクサンドライトレーザーを全顔に低出力で照射し、顔全体の若返りと全身のレーザー脱毛効果が得られます。 メラニン活性の高い東洋人の肌でも安全に、薄いシミや加齢によるくすみ、毛穴の黒ずみを改善し、産毛を脱毛できます。

かさぶたや一過性の色素沈着といったダウンタイム(日常生活に支障が出てしまう処置後の時期)がほとんどなく、 治療中であることが周囲に分からないことが最大のメリットです。繰り返すたびに、毛包周囲で適切な熱反応が生じ、コラーゲン線維の増生が始まります。 色調だけでなく、お肌のキメとハリが高まり、毛穴の引き締まりとニキビの減少効果も叶います。

GentleLase Proは安全性試験を実施し、日本の厚生労働省(承認番号22800BZX00446000)の承認を受けております。

GentleLase Pro(アレキサンドライトレーザー)の特徴

1.日本人の肌に合った定番のレーザー脱毛
2.メラニンの吸収に優れ、効果的な脱毛が可能
3.比較的痛みが少ない
4.スピードが速く、治療は短時間で終了
5.お肌のキメとハリが高まり美肌効果が期待
6.脇やVIOなどの濃く太い剛毛に非常に効果的

GentleLase Pro(アレキサンドライトレーザー)の安全性

GentleLase Proは、皮膚表面を保護する冷却システムが本体に内蔵されていますので、常に安全で確実な脱毛治療を受けていただけます。

・レーザー照射直前に冷却ガスが噴射され、皮下約1mmを冷やします。
・表皮を熱損傷から守り、発赤・色素沈着など副作用の発現と痛みを抑えます。
・治療時間が短縮でき、患部の状態を見ながらの治療が可能となりました。

Syneron(シネロン)社製 e-laser DSL(Eレーザー)

e-laser DSL(Eレーザー)

これまでのレーザー脱毛で効果を上げるためには、レーザーの照射出力を上げる必要があったため表皮(肌)に強い痛みややけどによるダメージが生じる危険性がありました。

e-leser DSLは、RF(高周波)エネルギーを複合させることで、RFがレーザーを補うように働き、レーザーの出力を最小限に抑えることができます。

真皮層・皮下組織にまで働きかけるRF(高周波)により軟毛も治療可能に。
色黒な方にも適しています。

レーザー脱毛

ダイオードレーザーとRF(高周波)を組み合わせ、
レーザーだけでは不可能だった軟毛も対応しています。

従来の脱毛レーザーは、表皮のメラニンに強く吸収されて深部で拡散していくため真皮層、皮下組織にまで及ぶ毛包全体に、十分にエネルギーが届かないことがあります。 さらに色黒の皮膚では火傷のリスクがあるため照射出力を上げられない。 または色の薄い毛や軟毛はメラニン量が少ないため光エネルギーが吸収されにくいというように、薄毛や軟毛では十分な治療効果が得られませんでした。

e-leser DSLのRFエネルギーは、メラニン量に関わりなく真皮層まで深く到達し、毛の周囲組織にダメージを与えます。 レーザー脱毛で難しいとされる色の薄い毛に効果が確認されているだけでなく、軟毛やうぶ毛に対しても効果が期待できます。

新宿で脱毛なら新宿御苑 美容クリニックへ
新宿で脱毛なら新宿御苑 美容クリニックへ

医療脱毛とエステ脱毛の違い

同じ「脱毛」と言えど、医療機関の医療脱毛とエステサロンで行われている光脱毛(IPL脱毛・プラズマ脱毛など)の違いは、 下の表を見ていただければ分かるとおり様々な点で異なるものです。

新宿で脱毛なら新宿御苑 美容クリニックへ

当院の医療レーザー脱毛の特徴

・ダイオードレーザーとRF(高周波)の2つのエネルギーを同時に使うことにより、脱毛能力がアップ。
・うぶ毛、軟毛にも効果有り。
・肌の色を選ばずに、安全に脱毛。
・痛みが少なく、トラブルが少ない。
・スポットサイズが大きいので、少ない回数でスピーディーに処理

医療レーザー脱毛をはじめる時期、いつが良いですか?

レーザー脱毛

医療レーザー脱毛を開始する時期は、夏前くらいかな、と思っている人がいるかもしれません。 確かに、肌を露出する季節は夏ですので、そこに照準を合わせて脱毛を考えているのでしょう。

しかし、実際にはそれでは夏には間に合いません。 というのも、レーザー脱毛は1回ではなく3回から6回程度行っていく必要があるためです。 そして、1回の脱毛を行った後には、数ヶ月間をあけることになります。 ということは、最大1年間くらいの機関が必要になってくるということになります。 こう考えていくと、 レーザー脱毛を行う時期としては、夏が終わった秋〜冬頃、来年の事を考えて行うのがベストな時期と言えます。

施術期間と間隔

※脱毛の施術は基本的に1年間です。 体毛は、毛周期という一定のサイクルで、生えてきたり抜け落ちたりしています。 そのため、毛が抜け落ちている間はレーザーの効果がありません。毛周期を考慮して数回の脱毛を繰り返すことで、確実な脱毛効果を得ることができます。

脱毛したい部分や毛の状態、どの程度脱毛したいかなどによって異なりますが、 確実な脱毛効果を得るためには、毛周期を考慮して約2ヶ月に1回のペースで平均5回の照射が必要です。

お問い合せ・ご予約はこちら施術料金についてはこちら

医療レーザー脱毛イメージ

医療レーザー脱毛イメージ

医療レーザー脱毛イメージ

新宿御苑 美容クリニックは、とても気さくでフレンドリーな
どんな些細な事でも相談できる美容外科・美容皮膚科クリニックです。

当院は、スタッフとドクター共に、とても気さくでフレンドリーな 美容についてどんな些細な事でも相談できるクリニックです。リピーターの患者様が多く、 患者さんからの信頼も厚く、美容施術について親切・丁寧に説明いたします。

"親切・丁寧・明朗会計"をモットーに患者様に最適なサービスを考えていきます。

レーザー脱毛

新宿御苑 美容クリニックでは、お客様ひとりひとりに時間枠を取り、親身に丁寧なカウンセリング及び、施術を行っております。 大型店 やチェーン店とは異なり、流れ作業のような施術は行っておりません。

患者様に愛されるクリニックを目指して、 「明朗会計」をモットーにマニュアルではないひとりひとりの患者様に合った最適な治療法とサービスを考えております。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。


お問い合せ・ご予約はこちら施術料金についてはこちら
ページトップへ戻る

男性専門サイト

ドクターズコスメ
Copyright(C) 新宿御苑 美容クリニック All Rights Reserved.